topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メロンの行方 - 2011.06.16 Thu

昨日一つにしたメロンを吊り上げました。
これからの手入れ作業は少なくなりますが、これからは管理に集中しなければなりません。
梅雨時期なので難しい管理となりそうです。

IMG_0007.jpg

昨日取った小メロンをケロタンに料理してもらいました。
かつおぶしと小メロンスライスと酢で料理したようです。
味はきゅうりに似ていますが食感はカリカリで甘さがあります。

IMG_0012.jpg

実はこの小メロン、以前は法律の事を知らず販売していたのですが、現在は販売していません。
なぜ?それは食品衛生法ではOKですが、農薬取締法にひっかかってしまうからです。
何故か?漬物(加工用)メロンと通常のフルーツとしてのメロンは出荷物が違うと査定されるからです。

ただ法律では販売しない事が前提で自分の家で食べるのには問題ありません。


農薬の登録をメロン漬物用で増やして欲しいと思いますが、結局、農薬メーカーが漬物用として農薬登録してくれなければ使用することはできません。

農薬の法律については農薬取締法と食品衛生法の2種類があり、いつも、これらの法律の矛盾点で農家は困惑させられています。
この辺を国が農業政策の一環として修正してくれたら農家たちはずいぶん楽になると思います。

農薬メーカーはいつも登録費用を全額、負担しなければならず、農薬需要のない物は費用対効果でメーカーは登録しません。
農薬登録するのには1項目取るのに莫大なお金がかかってきます。
新しく登録するには数億と?言われています。

まだまだ農薬取締法の矛盾点があります。

食品衛生法で残留農薬が基準値以内でも農薬取締法では違反すると出荷できない事!

小さな苗の時などに登録農薬を使用した場合と
収穫数日前に使用した場合を比較すると
残留農薬では前文の方が明らかに残留はありません。
農薬取締法では前文、後文、使用限度回数は同じで施用時期と使用量は全く考慮されない事!

もっと具体的に例えば農薬の使用回数で3回以内の作物があります。
30リットルを4日使った場合(120リットル)と200リットル1回使った場合は200リットルの方が農薬の使用量は多いはずです。
しかし使用限度回数が3回なので4回使うと出荷できなくなります。回数制限だけで判断しているんですよ。おかしいと思いませんか?

農薬取締法と食品衛生法をクリアするのは当たり前ですが、今現在、天敵も含め使用時期や農薬を少なくする努力をしていますが、さすがにメロンにおいては無農薬は出来ない現状です。
登録等、農水省には頑張って欲しいです。

禁断の扉でした。

人気ブログランキングへ←いつもありがとうございます・・・今日もクリックお願いします!

● COMMENT ●

八百正さん

いつもブログを見て下さりありがとうございます。

漬物用のメロンですが料理の仕方によっては美味しいですが・・・
こんな状態なんですよね。

信念=いちがいな所?もあるkenkenですので信念として良い方に行動できたらと思っています。
ケロタンは「いちがいなkenken」とみんなにしゃべっているみたいです。

八百正さんもせっかくのエメラルドメロン売上の一部を義援金として募金されるということで!
それを公表するってのは、このご時世、なかなか出来ることではないと思います。信念ですね。
メロン農家にとってはありがたいし更にがんばらないと!と思います。




あー、それで…

お客様から漬物用のメロンのご注文を頂いたのですが、最近は市場で全く見ないと話をしたところでした。

メロンの漬物、浅漬けの素とかで漬けても、パリパリして甘くておいしいから、最近の若い子って意外と素直に話を聞く子が多くて、ヒットするんじゃないかと思うんですよね~


あっ、報告します!

僕は、kenkenさんのブログを読んでいて、強い信念を感じるんです。

以前、お話をさせていただいた時は、原油が高騰していて、燃料費が大変だった時でした。

今年は、梅雨の天候が思わしくないですね。

でも、言い訳しようとせず、環境の中での最善を探している姿に心を打たれるんです。

やはり、そんな皆様の力になりたくて、エメラルドメロンを多くの皆様に食べて頂くきっかけになればと思い、今週から売り上げの中から1玉につき100円の東日本大震災の義援金として、日本赤十字に募金する活動を始めました。

まだ、お中元には少し早いですが、ちょっとずつ動き始めた気がします。

どれぐらい協力できるかわからないですが、僕はエメラルドメロンのファンとして、少しでも力になりたくて…僕なりに力になれたらいいなって、ずっと思ってます。

きさらぎさん

kenkenも自分で記事を書きながら、わけわかめになってしまいました。
きちんと、記事を書こうと頑張りましたが睡魔が・・・
結局記事は、わけわかめになってしまいました・・・

ややこし

何々、一体これは、、、わけわかめ!
貧しい私のあたまでは理解不能ya(-_-;)
農家に不利な事をしたら、あかんぜyo 農水省さん!

エメラルドメロンさん

フォローありがとうございます。
農家達が、おかしい!と声を張り上げてもなかなか変わりそうにないのが現状です。
何かきっかけがないとこの問題をマスコミは取り上げてくれないでしょうね?
でも、何もしないはダメだと思います。
エメラルドメロンさんのような方が一人でも増えることを願っています。

マスコミの怠慢

莫大な税金とマンパワーを使い、
http://www.shokusan.or.jp/hyakka/safety/farm_chemical/index.html
食品衛生法で残留基準を設定してあるのに、農薬メーカーが登録を取ってないだけで使用禁止。

農薬取締法における最大の矛盾点ですよね。

この点だけに限定するなら、下の資料で話は終わります。
http://ci.nii.ac.jp/els/110006372181.pdf?id=ART0008369258&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1308263102&cp=

上のURLでエラーが出るなら、
http://ci.nii.ac.jp/naid/110006372181
で右の「プレビュー」をクリックです。

この資料が、1人でも多くの人の目に触れることを切望します。


abel>
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://11melonlife.blog55.fc2.com/tb.php/89-550d0619
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メロン検査 «  | BLOG TOP |  » 2つから1つへ

プロフィール

kenken

Author:kenken
エメラルドメロンを栽培しています。
美味しくて美しいメロンができるように試行錯誤しています。
妻は農作業をやりながら、ヤ・シィパークでフレッシュジュース「ベジフルッタ」とをやっています。
趣味は子供3人との卓球です。

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
メロン (211)
栽培 (111)
食べる (45)
農業全般 (7)
卓球 (39)
ランニング (6)
食事 (3)
買い物 (1)
視察 (5)
その他 (60)

僕のブログ何位かな?

皆様どちらから?


ジオターゲティング

訪問者は?

簡単アクセスカウンター
出会い
アクセスカウンター
人気下着人気マタニティペット専用用品パソコンパーツ用品ジュニア服一覧ペットサプリメントパジャマネットパソコンパーツチワワグッズソフトランキング

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。