topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D温室の収穫その2  - 2011.04.09 Sat

メロンが箱詰めされても傷が付きにくいように、白い紙を半分に巻いていきます。

まく


メロンのツルにフィルムを被せます。
これはアンテナキャップ(ツルのことを地元ではアンテナと呼ぶ)と呼ばれツルがしおれるのを抑えてくれます。

IMG_0086.jpg


箱詰めされた状態です。
大きさによって2玉、3玉、5玉、6玉の箱に分けて詰めます。

箱詰め


トラックに積込みJAに持って行きます。

箱を積む


持ち込まれたメロンは出荷初日に3玉抜き打ち検査で糖度や果肉状態などの検査をします。
写真のメロンは果肉も詰まっていて果肉の色も良いと思います。

3玉


糖度検査です。今回は16度以上が2玉と17度以上が1玉でした。
3玉の平均で14.5度以上あればエメラルドメロンとして各市場に送られます。

糖度検査

メロンは糖度だけでおいしさを決めてはいけないと思います。
糖度検査は1つの目安で行っていますが、果肉の食感、香り、旨み、食べごろなどトータルバランスでおいしさが変わってきます。
また今度、このメロン達が食べごろになる頃にレポートします。


人気ブログランキングへ ←初心者ですがランキングに参加中!ポチお願いします!!

● COMMENT ●

ぶっちゃんさん

幡多農業高校の先生なんですね。
ブログ拝見させていただきました。
新婚さんいらっしゃいなど出られて面白い教師さんだなと思いました。
もりメロンも高知農業出身で実習の先生にはお世話になりました。
色々な作物を受け持つと大変だと思います。
メロンのことしかわかりませんが何かお役にたてることがあればいつでもおっしゃってください。
ブログも始めたばかりで分からないことが多いですが、リンクをして頂けると言う事で是非、お願いします。

はじめましてです

もりメロンさま

初めまして、わたくし

幡多農業高校で農業教えてる

ぶっちゃんといいます

農業の教師といっても

アホな教師ですが


うちも温室メロン栽培(雅)をしてまして、

もりメロンさんほど立派なもんでは

ありませんが、生徒と一緒に

あーだこーだと作っています

他にもトマトハクサイコーン

スイカなどなど色々ですが、、、


農家さんの日常がダイレクトに

味わえて、いいなぁと思って

見てました。

ぜひリンクさせていただきたい

のですが、、、

またちょくちょくのぞきにきます。


abel>
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://11melonlife.blog55.fc2.com/tb.php/13-cb971b43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

苗運び «  | BLOG TOP |  » D温室の収穫その1

プロフィール

kenken

Author:kenken
エメラルドメロンを栽培しています。
美味しくて美しいメロンができるように試行錯誤しています。
妻は農作業をやりながら、ヤ・シィパークでフレッシュジュース「ベジフルッタ」とをやっています。
趣味は子供3人との卓球です。

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
メロン (211)
栽培 (111)
食べる (45)
農業全般 (7)
卓球 (39)
ランニング (6)
食事 (3)
買い物 (1)
視察 (5)
その他 (60)

僕のブログ何位かな?

皆様どちらから?


ジオターゲティング

訪問者は?

簡単アクセスカウンター
出会い
アクセスカウンター
人気下着人気マタニティペット専用用品パソコンパーツ用品ジュニア服一覧ペットサプリメントパジャマネットパソコンパーツチワワグッズソフトランキング

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。